文字起こしを受付中!-コース・料金・依頼方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文字起こし(テープ起こし)に30年以上の実績をもつ佐藤編集事務所は、大学・企業・各種団体・個人事業主などから依頼を受け、音声の文字化を行う専門業者です。
くわしいサービス内容は、下記のリンク先ページにてご参照ください。

文字起こしサービス内容

当事務所がご提供している文字起こしサービスについて、コース、料金・納期、依頼およびお申込みフォームについてご案内します。

文字起こしのコース

当事務所の文字起こしサービスには、文字の起こし方によって「標準コース」と「リライトコース」の2コースをご用意しております。くわしくは、以下のページをご覧ください。

文字起こしコースのご案内

標準コースとリライトコースのくわしい説明は、上記のリンク先ページに掲載しておりますが、簡単に述べると以下のとおりです。

各コースの簡単な説明

標準コースは、音声を文字化する際にケバ取りまで行う、多くの専門業者が行っているスタンダードな文字起こしです。

ケバ取りとは、「あー」「えー」など話の内容と関係のない無駄な言葉や声を削除する作業になります。

また、あえてケバ取りを行わない起こし方を「逐語起こし」といいます。当事務所は逐語起こしにも対応しておりますので、ご希望の場合は、お申込み時にお問い合せください。

リライトコースは、文字に起こした文章を、より読みやすく整文まで行う文字起こしです。

料金と納期(作業日数)

当事務所の文字起こしについて、料金と納期(作業日数)をご案内いたします。

業務の合理化・効率化はもちろん、古くからのリピーターが多い当事務所では広告費に経費をかけなくても済むため、格安料金にてサービス提供しております。

文字起こしの料金・納期について

料金と納期については、上記のリンク先ページでくわしく説明しておりますが、簡単に述べると以下のとおりです。

基本料金と料金計算方法

文字起こしの基本料金は、標準コースが音声1分あたり200円で、リライトコースが音声1分あたり300円です。いずれも税別です。

料金の算出方法は、基本料金に録音分数を掛けて計算します。例えば、録音30分の音声を標準コースで発注したならば、30分×200円+税ということです。

納期(作業日数)について

文字起こしに要する作業日数は、録音時間に比例します。60分で3日ほどが目安になります。納期早見表

お急ぎの場合は納期の短縮も可能ですので、ご依頼時にご相談ください。納期を急いだ場合でも割増料金になることはありませんが、そのときの業務状況により、どれくらい納期短縮できるかは異なります。

お申込みフォーム

当事務所に文字起こしを発注される場合は、サイト内に設置しておりますお申込みフォームから、いつでも依頼することができます。
また、文字起こしのお見積りを頼みたい場合も、同じフォームからお願いいたします。

文字起こしお申込みフォーム

文字起こしのご依頼に際して、不明な点やご相談されたいことがありましたら、いつでもお気軽にお問合せください。初めてご依頼の方にも、ベテランのスタッフが丁寧にお答えいたします。

さらにくわしく佐藤編集事務所の文字起こしについてお知りになりたい場合は、文字起こしサービスのページをご覧ください。

文字起こしの発注、見積り

文字起こしの発注、無料見積りについて、下記にもご案内があります。お申込みフォームへのリンクボタンもありますので、お急ぎの方はぜひご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【格安料金】文字起こし発注・無料見積

当サイトの専用フォームから、文字起こしの発注および無料見積を今スグにお申込みできます。文字起こしの専門オフィスである佐藤編集事務所では、30年以上にわたり格安料金でのサービス提供を続けております。

  • ●業界水準より低い格安料金です
  • ●料金支払は納品後の後払いです
  • ●お見積りは無料です

 

リーズナブルな料金で高品質の文字起こしをお探しでしたら、ぜひ当事務所の文字起こしをご利用ください。「文字起こし発注/無料見積」のボタンをクリックすると、お申込みフォームへ移動できます。


文字起こし発注/無料見積

SNSでもご購読できます。